Japan Hair Donation & Charity

JHD&Cは、
寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを
頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに
完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。

Language settings

※English is "英語"

トップページに戻る

【重要なお知らせ】ヘアドネーションの受付一時休止の継続について

お知らせ

  • 重要なお知らせ【ヘアドネーションの受付一時休止の継続について】

    【ヘアドネーションの受付一時休止の継続について】

    いつもJHD&C(ジャーダック)のヘアドネーション活動にご協力いただき、ありがとうございます。

    現在休止中のヘアドネーションの受付について、大切なお知らせです。

    当初4月の再開を予定しておりましたが、新型コロナウィルスの世界的な感染拡大や、日本国内でも感染者の報告が相次いでいる状況を考慮し、JHD&C事務局では引き続き業務の縮小を継続することを決定しました。

    これに伴いまして、ヘアドネーションの受付も、引き続いて休止といたします。

    今回の措置は、あくまでもJHD&C事務局の受け入れ態勢によるものであり、髪の毛自体には何ら問題はございません。

    髪の毛をお手元に保管してくださっている方は、そのまま保管してください。

    これから髪の毛を切ろうとお考えの方も、同様にお手元での保管をお願いいたします。

    また、この機会に少しでも長く伸ばすことができる方は、ぜひご協力ください。

    髪の毛の受け入れ再開時期については、新型コロナウィルスの状況を見て慎重に判断いたします。
    受け入れ再開の際はJHD&CのHP「お知らせ」にてご案内しますので、それまで今しばらくお待ちください。

    事態の1日も早い収束とすべての皆さまのご健康を、JHD&C職員一同心より願っております。
    なにとぞご協力をお願いいたします。

    2020年3月25日
    特定非営利活動法人 Japan Hair Donation & Charity
    代表 渡辺貴一

    • 重要なお知らせ【ヘアドネーションの受付一時休止の継続について】の画像1
  • 【ヘアドネーション毛髪の受け入れ一時停止について】

    いつもJHD&C(ジャーダック)のヘアドネーションにご協力いただき、誠にありがとうございます。

    先日お知らせした「業務の一時的な縮小と毛髪の受け入れ一時停止」につきまして、お問い合わせを多数頂戴していますので、改めて現在の状況をお伝えいたします。

    お問合せ(1)
    Q お知らせに気づかずに髪の毛を送ってしまいました。どうすればいいでしょうか?

    A すでに発送された毛髪につきましては、いつも通り事務局で受け取らせていただいています。今回の措置によって、髪の毛が返送されてきたり、受け取りを拒否したりすることは決してありませんので、どうぞご安心ください。
    *郵便物の料金不足の場合はご返送させていただく可能性があります。ご了承ください。

    お問合せ(2)
    Q 受け入れ停止期間中に切った髪の毛は、受け入れ再開後も受け取ってもらえないんですか?

    A いいえ、受け入れ再開後に送っていただければ、全く問題ありません。

    今回の業務縮小と受け入れ停止は、あくまでも”事務局の受け入れ態勢”によるものです。

    新型コロナウイルス等による感染症リスクを軽減するために、可能な限りリモートワークを取り入れ、職員が交代で事務局に出勤する体制をとっていますが、これにより毛髪の開封・仕分け業務にあたる職員の人数が少なくなります。

    いつもの郵便物の量に対応しきれなくなるため、ドナーの皆さまに発送をお待ちいただくというお願いをするに至りました。ご理解いただけると幸いです。

    お問合せ(3)
    Q 受け入れ停止期間中に切った髪の毛は、廃棄されてしまうんですか?

    A いいえ、そのようなことは決してありません!

    「毛髪にウィルスが付着しているから受け入れてもらえないのでは?」と心配される声もありますが、WHOの見解では、一般的にコロナウィルスは手紙や荷物などの物で長時間生き残ることはできないとしています。

    適切に保管していただいた髪の毛は、これまで通り大切に役立てさせていただきますので、どうぞご安心ください。

    【参照リンク】
    厚生労働省HP 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
    「問9 感染者が見つかった場所(外国、国内)から送られてくる手紙や輸入食品などの荷物により感染しますか?」

    お問合せ(4)
    Q 受け入れ再開まで、髪の毛はどうやって保管すればいいですか?

    A カット済みのドネーションヘアは、ゴムがほどけてしまわないように袋などに入れ、濡らさないように保管してください。カビが生えないようにしていただければ大丈夫です。

    お問合せ(5)
    Q 春休みにヘアドネーションを予定していました。美容室に行ってもいいでしょうか?

    A はい、美容室の了承が得られれば問題ありません。

    ただし、毛髪の受け入れ再開は4月を予定していますので、できれば髪の毛は美容室にお預けにならずに、ご自身で持ち帰って保管していただくのがベターです。

    再開のアナウンスをご確認の上、ご自身でお送りください。

    また、再開後は非常に多くの毛髪が寄せられるため、受領証などの発送には通常以上にお時間がかかります。おそらく、2〜3ヶ月ほどかかるのではないかと予想しています。あらかじめご了承ください。

    +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

    皆さまにはご心配とご不便をおかけしますが、なにとぞご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
    1日も早く事態が収束し、いつもの暮らしに戻れることを心から願っております。


    2020年3月2日
    JHD&C事務局 一同

    • 【ヘアドネーション毛髪の受け入れ一時停止について】の画像1
  • 【重要】賛同サロンさまへ、大切なお知らせ

    【賛同サロン各位】

    このお知らせは、JHD&C賛同サロンご登録の理美容室さま、また、賛同サロンへご登録予定の理美容室さまに向けてのお知らせです。

    いつもJHD&Cのヘアドネーション活動にご協力いただき、ありがとうございます。

    『新型コロナウィルス等の感染症に関して事務局業務について』(2月17日付)にてお知らせいたしましたように、JHD&C事務局(ジャーダック)は2月18日より一部業務を縮小しております。

    賛同サロンにご登録のサロンさまには、昨日2月18日、同じ内容のメールを配信いたしております。メール、または当団体HPお知らせより、スタッフの皆さまとご確認くださいませ。

    これから賛同サロンのご登録をお考えの理美容室さまにおかれましては、しばらくのあいだ登録申請を停止しております。4月上旬に再開予定でございますが、詳細は3月下旬にホームページにてお知らせいたします。

    なお、すでに発送してくださったドネーションヘア(髪の毛の寄付)は、受け取りを拒否したり廃棄処分になったりということは決してありません。どうぞご安心ください。

    しかしながら、今後これからカットされるドナーの毛髪、ジャーダックへの発送を予定されている毛髪については、受け入れを停止しております。

    ドネーションヘアの受け入れ再開まで、【乾いた状態】で保管いただきますよう、サロンの皆さま、また、ご来店のドナーさまにもお伝えいただきますようお願いいたします。

    なにかとご不便をおかけし、心苦しい限りではございますが、なにとぞご理解くださいますようお願いいたします。

    • 【重要】賛同サロンさまへ、大切なお知らせの画像1
  • 【重要】新型コロナウィルス等の感染症に関して事務局業務についてのお知らせ

    JHD&C事務局(ジャーダック)では、新型コロナウィルスや流行の衰えないインフルエンザなどの感染症を考慮し、業務を一時的に縮小致します。

    そのため、下記のことを明日(2月18日)より実施することとなりました。

    ---

    【1】ドネーションヘアの受け入れを4月1日(予定)まで停止
    【2】春休みの見学会の見合わせ
    【3】ボランティアの活動は当面のあいだ停止
    【4】賛同サロンの新規申し込み受付を一時停止

    ---

    続いて、詳細を補足いたします。

    【1】につきまして、髪の毛は『濡れている・湿っている』状態ですと、カビが生えてしまい廃棄せざるを得なくなります。ドネーションヘア受け入れ再開まで、乾いた状態での保管をお願いします。3月下旬に、再開についてのご案内を致します。

    【2】につきまして、大変ご好評いただいている春季・夏季・冬季にそれぞれ開催のJHD&C事務局見学会ですが、この度の「春休みの見学会」は見合わせることとなりました。

    大勢の見学者が事務局に集まることやご来局のアクセスなども考慮し、当団体といたしましても残念ではありますが、ご理解いただければ幸いです。

    【3】ボランティアの出局、イベント活動などを当面のあいだ停止します。

    【4】賛同サロンの新規申し込み受付を一時停止いたします。
    新型コロナウイルス等感染症拡大の影響により、2020年2月18日以降、賛同サロ
    ンの新規申し込み受付を一時停止いたします。再開の時期は未定です。
    4月初旬を予定しておりますが、3月下旬に再開についてのご案内を致します。

    上記に付随しまして、メールお問い合わせなどのご返答にお時間を頂戴することがあるかと存じます。なにかとご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします

    一日も早い収束と、解決に向けてご尽力くださっている方々のご健康を心より願っております。

    • 【重要】新型コロナウィルス等の感染症に関して事務局業務についてのお知らせの画像1
  • 【切手の料金不足について大事なお知らせ】返送が届いたドナーさまへ

    「せっかく髪の毛を送ったのに、送り返されてしまった!どうして?」

    JHD&Cから返送が届いたドナーさまは、きっと驚かれたことと思います。
    これは、送ってくださった髪の毛の重さと切手料金が合っていないことによる“料金不足”が原因です。

    ■昨年10月1日の郵便料金の改定以降、旧料金の切手代金やレターパック代金では“料金不足”となってしまう

    ■送付物の重量オーバーのために用意した切手では不足してしまう

    こんなケースが、非常に多くなっています。

    もしかしたら、髪の送付を賛同サロンが代行したケースもあるのかもしれません。

    この場合、賛同サロンがボランティアで切手代を支払ったのかもしれませんし、あるいは、不足しているとは知らずに切手代をドナーさまから預かったのかもしれません。

    ひとつのフルウィッグを製作するためには30人から50人分の31cm以上の髪の毛を必要としますので、私たちも、すぐにでも受け取りたいのです。

    しかし、“料金不足”で事務局に寄せられる郵便物は、全体の約4割、1日に100件から、多い日には150件に上ります。

    「ウィッグ製作のために」と皆さまから寄せられた大切な募金や寄付金のため、その中から“料金不足”分の送料を支払うことができません。

    やむを得ず、受け取りを拒否させていただくしかないのが現状です。

    “料金不足”で返送が届いたドナーさまのお気持ちを想像すると、心がぐっと締め付けられるようです。


    /////---切手の料金不足を防ぐために---/////

    髪の毛を送ってくださる封筒の大きさや種類も様々ですし、髪の毛の毛束の重さも人それぞれ。レターパックでも、重さや厚みに制限があります。
    最も確実で簡単な方法は、郵便局の窓口で、封筒のサイズ確認と重さを量ってもらうことをおすすめしています。

    窓口が開いている時間に行くことが難しい方は、郵便局のホームページをご確認ください↓

    旧料金のレターパックは追加料金の切手を貼付けていただくなどの方法がありますが、切手の料金や、サイズや重さごとの詳細はこちらのページで紹介されています。

    ☆郵便局のホームページ
    https://www.post.japanpost.jp/service/2019fee_change/index.html


    /////---「受領証のための返信用封筒」の切手もお忘れなく!---/////

    ちなみに、ジャーダックの受領証(ドネーションヘアをJHD&Cが受け取りました、という証明のポストカード)をご希望のドナーさまは、返信用封筒にも『料金改定後の切手』を貼付けてください。

    ■定形サイズは84円ですが、定形外の場合はサイズに適した切手料金をお確かめください

    ■特定記録郵便や、追跡機能の付いたサービスを選択いただくことも推奨しています

    ☆JHD&C髪を送るページ
    https://www.jhdac.org/henshin.html

    ‐‐‐‐‐‐‐‐‐

    JHD&C(ジャーダック)事務局には、全国から段ボール箱、レターパック、封筒など、様々なサイズや方法で郵便物や小包みが届いており、その数は月に10000通を超えます。

    皆さまが添えてくださる応援メッセージや心温まるお便りに励まされながら開封作業を進めています。

    これほどまでに多くの方がヘアドネーション活動に温かなお気持ちを寄せてくださっていることに心から感謝しております!

    ドナーの皆さまが何年もかけて伸ばした髪の毛を、病気や治療のために毛髪に悩む子どもたちのウィッグとして、ひとつでも多く生まれ変わらせるために、どうかご理解とご協力をお願いします。


    Japan Hair Donation & Charity(JHD&C)一同

    • 【切手の料金不足について大事なお知らせ】返送が届いたドナーさまへの画像1
    • 【切手の料金不足について大事なお知らせ】返送が届いたドナーさまへの画像2
  • 新年のごあいさつ

    新年明けましておめでとうございます。

    旧年中はJHD&C(ジャーダック)の活動にご協力くださいましたこと厚く御礼申し上げます。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    2020年も心を込めてヘアドネーション活動に取り組んでまいりますので、ご支援ご協力の程どうぞよろしくお願いいたします!
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    特定非営利活動法人Japan Hair Donation & Charity

    • 新年のごあいさつの画像1
  • いつも活動を応援いただき、誠にありがとうございます。

    JHD&C(ジャーダック)事務局では、『2019年12月28日〜2019年1月5日まで』年末年始休暇をいただきます。
    ドネーションカットのポストへの投函もできなくなりますのでご注意ください。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    なお、休暇明けは送付物が殺到し、開封作業や受領証のご返送などに通常よりお時間を頂戴します。また、ドネーションカットのポストへの投函ができません。
    なにとぞご理解とご協力をお願いいたします。

    • JHD&C事務局の年末年始休業のお知らせの画像1
  • 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会「IAUD国際デザイン賞」銀賞を受賞

    「ユニヴァーサルデザイン(UD)の更なる普及と実現を通して、社会の健全な発展に貢献し、人類全体の福祉向上に寄与すること」を基本理念として活動している一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)が、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰する「IAUD国際デザイン賞」。

    2019年の医療・福祉部門において、JHD&Cのヘアドネーションの取り組みが評価され、銀賞を受賞しました。

    「髪型の自由と多様性を尊重し合う社会」を目指す取り組みであるヘアドネーションが、UDのひとつとして高く評価されたことに感謝すると同時に、活動に共感しご協力くださる皆さまのご支援に、職員一同心より感謝申し上げます。

    • 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会「IAUD国際デザイン賞」銀賞を受賞の画像1
  • ホームページメンテナンス終了のお知らせ

    本日16時頃より行なっておりました「JHD&Cホームページのメンテナンス」は、無事に終了いたしました。
    ご利用の皆様にはご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
    今後とも、JHD&Cをよろしくお願い申し上げます。

  • システムメンテナンスに伴うWEBサイト一時停止のお知らせ

    日頃より、NPO法人JHD&CのWEBサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
    誠に勝手ながら、システムメンテナンスのため、下記の日程はウェブサイトを一時停止いたします。

    【メンテナンス期間】
    2019年12月17日(火曜日) 16:00~16:15

    ※メンテナンス時間については前後する場合がございます。予めご了承ください。

    大変ご不便おかけいたしますこと、お詫び申し上げます。
    なにとぞご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

  • JHD&C事務局の年末年始休業のお知らせ

    いつも活動を応援いただき、誠にありがとうございます。

    JHD&C(ジャーダック)事務局では、『2019年12月28日〜2019年1月5日まで』年末年始休暇をいただきます。
    ドネーションカットのポストへの投函もできなくなりますのでご注意ください。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    なお、休暇明けは送付物が殺到し、開封作業や受領証のご返送などに通常よりお時間を頂戴します。また、ドネーションカットのポストへの投函ができません。
    なにとぞご理解とご協力をお願いいたします。

    • JHD&C事務局の年末年始休業のお知らせの画像1
  • 冬休みJHD&C事務局見学会のお知らせ

    「みんなが寄付した髪は、どのようにしてウィッグになるの?」
    「JHD&Cボランティアの現場を知りたい!」

    そんな声にお応えして、JHD&C(ジャーダック)事務局見学会を開催します!

    ヘアドネーションに興味のある方も、これからヘアドネーションにチャレンジしようと思っている方も、ぜひ事務局で体感してみてください。
    当日は、ドネーションヘアの受付もいたします。

    ※事務局でのヘアカットはできません。カット済の髪をお持ちください。

    クリスマスの翌日、皆さんと大阪の事務局でお会いできるのを楽しみにしています!

    ≪冬休みJHD&C事務局見学会≫

    【日時】2019年12月26日(木)10時〜12時(受付開始は9時30分から)

    【場所】NPO法人 JHD&C事務局
    大阪市北区浪花町13-38 千代田ビル北館7A)
    ●最寄り駅はJR環状線「天満」、大阪メトロ「天神橋筋6丁目」

    【内容】活動のご紹介と質疑応答・髪の毛の仕分け体験など

    【持ち物】飲み物・身分証明書(お名前を確認できるもの)・エプロンなど

    【応募方法】ご応募は下記専用お申し込みフォームからお願いします。
    定員に達し次第、受付を終了します。事務局にご入室いただける人数に限りがありますので、どうぞお早めにご応募くださいね。

    ↓↓↓専用お申し込みフォームはこちら↓↓↓

    • 冬休みJHD&C事務局見学会のお知らせの画像1
  • 夏休み親子イベント・レポート公開しました

    今年の夏休みに東京と大阪で開催し、多くの方にお越しいただいた“夏休み親子イベント2019”

    JHD&C(ジャーダック)応援団各社の皆さんと一緒に作り上げ、大盛況だった親子イベントのレポートを公開しました!

    仕分け体験ワークショップ、スタンプラリー形式で楽しく学べる体験ブース、華麗で情熱的なスペシャルゲストなどなど、盛りだくさん。

    写真を交えてレポートしておりますので、ぜひご覧ください。

    • 夏休み親子イベント・レポート公開しましたの画像1
    • 夏休み親子イベント・レポート公開しましたの画像2
  • ヘアドネーションシャンプー&チャリティベンダーの情報を公開しました!

    「髪を切らなくても参加できる仕組みはないの?」
    「髪を伸ばせないんだけど、何か協力できませんか?」

    そんな皆様のご要望にお応えした『髪を切らないヘアドネーション』プロジェクトとして、

    ・JHD&Cオリジナル ヘアドネーションシャンプー
    ・JHD&C×コカコーラボトラーズジャパン コラボ・チャリティベンダー

    この2つの詳細情報を公開しました!

    1年間の開発期間を経てお届けするヘアドネーションシャンプーは、健やかな髪を育みながら、日常生活の中で無理なくへアドネーションに参加できるチャリティプロダクトとして、収益金の全額がウィッグ製作費として寄付されます。

    また、チャリティベンダー(寄付金つき自動販売機)は、ドリンクを買うことで、その収益の一部がJHD&Cに寄付される仕組みです。

    髪を切らなくてもできる、ヘアドネーションの新しいかたちです。
    ぜひご覧ください!

    • ヘアドネーションシャンプー&チャリティベンダーの情報を公開しました!の画像1
    • ヘアドネーションシャンプー&チャリティベンダーの情報を公開しました!の画像2
  • 【イベントのお知らせ】ロハスフェスタin万博記念公園

    ------------
    ※イベントの開催は終了しました。
    たくさんのご来場ありがとうございました!
    ------------


    『ロハスフェスタ万博 2019 Autumn』が万博記念公園・東の広場(大阪府吹田市)にて11月に開催されます!

    「ロハス」とは?・・・
    Lifestyle Of Health And Sustainability(健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル)という英語の頭文字をとって名付けられた略語「LOHAS」のこと。

    手作りの雑貨や体に優しいグルメ、ワークショップなど、たくさんのブースが会場に立ち並び、お子さまから大人まで楽しめる「エコ」がテーマのロハスフェスタ。
    地球環境に配慮した身近な取り組みとして「来場者や出展者にもごみの削減に協力してもらおう」という呼びかけも特徴の一つです。


    開催期間のうち、11月16日(土)・17(日)は、社会貢献団体の活動を応援してくださる一般財団法人 H2Oサンタ様のNPOブース内での、JHD&C(ジャーダック)ブース出展が決まりました!

    両日ともに9:30~16:30は、活動のご案内や、ヘアドネーションカットされた毛髪の受付も行います。
    「ヘアドネーションした髪を持っていきたい!」とお考えの方はもちろん、ヘアドネーションの方法や、活動に関する疑問、質問も大歓迎です。
    会場にて、皆さまのご来場を心よりお待ちしております!


    『ロハスフェスタ万博 2019 Autumn』
    開催会場:万博記念公園・東の広場(大阪府吹田市)
    開催期間:2019年11月1日(金)〜11日5(火)、11月15日(金)〜11日17(日)

    イベントの入場料や会場の詳細は、事前に公式HPをご確認ください。

    • 【イベントのお知らせ】ロハスフェスタin万博記念公園の画像1
    • 【イベントのお知らせ】ロハスフェスタin万博記念公園の画像2
  • システムメンテナンスに伴うWEBサイト一時停止のお知らせ

    日頃より、NPO法人JHD&CのWEBサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
    誠に勝手ながら、下記の日程においてシステムメンテナンスを実施いたします。

    【メンテナンス期間】
    ・2019年9月19日(木曜日) 12:00~13:00
    WEBサイトをリニューアルのため一時停止いたします。

    ※メンテナンス時間については前後する場合がございます。予めご了承ください。

    大変ご不便おかけいたしますこと、お詫び申し上げます。
    なにとぞご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

  • 第一回 ボランティア説明会のご案内

    ------------
    ※第1回ボランティア説明会の募集は締め切りました。
    たくさんのご応募ありがとうございました!
    ------------

    日頃より、JHD&C(ジャーダック)のヘアドネーション活動に関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。

    2019年9月1日。
    私たち特定非営利活動法人 Japan Hair Donation & Charity(JHD&C)は、法人設立11年目を迎えました。

    当時、日本ではまだ認知されていなかった「ヘアドネーション」。
    皆さまから寄付された毛髪と募金を用いて、オーダーメイドの小児医療用ウィッグ(メディカル・ウィッグ)を製作し、18歳以下の子どもたちに無償提供を行う日本で唯一の非営利団体として2009年に活動を開始し、現在「髪を通じた社会貢献」として、数多くのヘアドネーションが寄せられるようになりました。

    そこで、下記の日程にて「第1回ボランティア説明会」を実施いたします。
    JHD&Cへのボランティアをご希望で、平日の日中に事務局の作業をお手伝いいただけるという方がいらっしゃいましたら、ぜひ説明会にご参加ください。

    ※説明会へのご参加には、事前申し込みが必要です。必ず下記の専用フォームよりお申込みください。
    ※お申し込みのない方のご参加はできません。
    ※小・中学生の方のご参加には、保護者の同伴が必要です。

    皆様のご参加を心よりお待ちしております!
    特定非営利活動法人 Japan Hair Donation & Charity 職員一同

    ■ボランティア説明会
    ・日時:2019年9月30日(月)10時~12時 ※9時30分よりご入室いただけます。
    ・場所:〒530-0022 大阪府大阪市北区浪花町13番38号 千代田ビル北館7階A
    ・参加費:無料(説明会実施内容:ボランティア作業の説明、体験など)
    ・持ち物:筆記用具、お飲み物

    • 第一回 ボランティア説明会のご案内の画像1
  • 『Onewig製作レポート』公開しました!

    この度、「ウィッグ製作レポート」が公開となりました!

    今回公開されたレポートでは、
    「ウィッグはどこでつくられているの?」
    「ウィッグはどうやってつくるの?」
    「ウィッグはだれがつくっているの?」
    そんな疑問がスッキリ解決する内容となっています。

    毛髪をご寄付くださったドナーさまにはもちろん、
    ヘアドネーションのために毛髪を伸ばしている方、
    日頃からJHD&Cを応援してくださっている皆さま、
    ウィッグを受け取る側のレシピエントさまにも読んでいただきたい内容が詰まっていますので、ぜひのぞいてみてください!

    • 『Onewig製作レポート』公開しました!の画像1
    • 『Onewig製作レポート』公開しました!の画像2
  • 消費税10%に伴う返信用封筒の郵便料金値上げについて

    2019年10月1日から、消費税10%(※1)が適用されるに伴いまして、受領証の返信用封筒にお貼りいただく切手が82円から84円になります。

    ジャーダック事務局には毎日、非常に多くのドネーションヘア(髪の毛)が到着しており、受領証のご返送に1~2ヶ月ほどの期間を頂戴しております。

    そのため、これより受領証(※2)をご希望の方は返信用封筒に84円分の切手をお貼りくださいますようお願いいたします。

    受領証をスムーズにお届けするためにも、ご理解ご協力のほどなにとぞよろしくお願いいたします。

    ●(※1)日本郵便お知らせページ
    ●(※2)受領証とは?
       ジャーダックWEBサイト『髪の毛を送る』ページの「5 返信用封筒を用意する」

  • 【夏期休業のお知らせ】

    いつもヘアドネーション活動にご協力いただき、ありがとうございます。

    お盆期間中の事務局についてのご案内です。

    ―――――――――
    8月12日(月)〜8月16日(金)まで、事務局はお休みをいただきます。
    期間中、髪の毛の寄付の受付や、メールやSNSなどのご対応を一時ストップさせていただきますので、なにとぞご了承ください。

    連休明けには、非常にたくさんのヘアドネーションの到着が予想されます。
    受領証の発送などについても、通常よりお時間を頂戴します。
    ご理解とご協力をお願いいたします。
    ―――――――――

    なお、8月28日(水)〜30日(金)は阪急うめだ百貨店9階祝祭広場にて開催される「NPOフェスティバル」に参加いたします!

    当日は活動のご紹介や、ドネーションカットされた髪の毛の受付を行いますので、ヘアドネーションにご関心をお持ちの方や、団体スタッフに毛髪を直接渡したいとお考えの方は、ぜひ会場にお越しください。
    皆さまのお越しをお待ちしています!


    • 【夏期休業のお知らせ】の画像1
  • 【重要】事務局見学の一時中止についてお知らせ

    いつもJHD&C(ジャーダック)にご協力いただきありがとうございます。

    事務局見学の一時中止についてお知らせ致します。

    夏休みに入りまして、見学の申し込みが殺到しております。恐れ入りますが、夏 休み中(7月8月)の事務局見学を一時中止させていただくこととなりました。

    見学を楽しみにされていた皆様には誠に申し訳ありません。

    ご理解のほど、なにとぞよろしくお願い致します。

  • 【お知らせ・募集開始!】夏休みイベント開催について

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・
    夏休み親子イベント2019
    『ヘアドネーションと髪を学ぼう!』
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・

    \\今年の夏も“親子で学ぶヘアドネーション”イベントの開催が決定!//


    「ヘアドネーションについてもっと詳しく知りたい!」
    「みんなが寄付した髪は、どのようにしてウィッグになるの?」
    「ボランティアの現場を見て夏休みの自由研究として皆に知ってもらいたい!」

    夏休みの時期は、全国からJHD&C(ジャーダック)事務局にこのようなお声がたくさん寄せられます。

    事務局では可能な限りこうしたご要望にお応えしていますが、学校やお仕事などの都合でなかなかスケジュールが合わなかったり、遠方で事務局まで行くのは難しかったりすることも。

    そこで、「JHD&C応援団」の企業さまご協力のもと、今年は東京都と大阪府の2か所での親子イベント開催が決定しました!

    すでにヘアドネーション経験のある方、これから挑戦しようとお考えの方、ヘアドネーションをはじめて知った方、みなさんにボランティアの現場を見て触れて、楽しんでいただきたいと思います。


    \気になるイベント内容の一部をご紹介/

    ・ヘアドネーションカットのデモンストレーション
    ・ウィッグユーザーによるトークイベント
    ・JHD&C事務局で行なっているボランティアワークショップ(毛髪の仕分け作業)


    今回のイベントは、毛髪のしくみやお手入れ方法などを学びながら、ヘアドネーションを体験できるプログラムです。

    「JHD&C応援団」の企業さまによる趣向を凝らした体験ブースもご用意していますので、あわせてぜひご参加ください!
    よりパワーアップした今年の親子イベント。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

    イベントの詳細・概要は、各会場ごとのイベント応募フォームをご覧ください。


    【お問合せ先】
    夏休み親子イベント事務局
    jhdac.cheering.group2019@gmail.com

  • 【事前告知】 イベント開催のお知らせ

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・
    夏休み親子イベント2019
    『ヘアドネーションと髪を学ぼう!』
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・

    \\今年の夏も“親子で学ぶヘアドネーション”イベントの開催が決定!//


    「ヘアドネーションについてもっと詳しく知りたい!」
    「みんなが寄付した髪は、どのようにしてウィッグになるの?」
    「ボランティアの現場を見て夏休みの自由研究として皆に知ってもらいたい!」

    夏休みの時期は、全国からJHD&C(ジャーダック)事務局にこのようなお声がたくさん寄せられます。

    事務局では可能な限りこうしたご要望にお応えしていますが、学校やお仕事などの都合でなかなかスケジュールが合わなかったり、遠方で事務局まで行くのは難しかったりすることも。


    そこで、「JHD&C応援団」の企業さまご協力のもと、今年は東京都と大阪府の2か所での親子イベント開催が決定しました!

    すでにヘアドネーション経験のある方、これから挑戦しようとお考えの方、ヘアドネーションをはじめて知った方、みなさんにボランティアの現場を見て触れて、楽しんでいただきたいと思います。


    \気になるイベント内容の一部をご紹介/

    ・ヘアドネーションカットのデモンストレーション
    ・ウィッグユーザーによるトークイベント
    ・JHD&C事務局で行なっているボランティアワークショップ(毛髪の仕分け作業)


    今回のイベントは、毛髪のしくみやお手入れ方法などを学びながら、ヘアドネーションを体験できるプログラムです。

    「JHD&C応援団」の企業さまによる趣向を凝らした体験ブースもご用意していますので、あわせてぜひご参加ください!
    よりパワーアップした今年の親子イベント。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

    *************************

    【日時】
    東京:2019年7月21日(日)
    午前の部 10:00~12:00 午後の部 14:00~16:00

    大阪:2019年8月4日(日)
    午前の部 10:00~12:00 午後の部 14:00~16:00

    【場所】
    東京:ミルボン本社(東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン)
    大阪:ミルボン中央研究所(大阪市都島区善源寺町2-3-35)

    各会場ごとのイベント応募フォームは明日21日(金)に発表しますので、どうぞお楽しみに!

    *************************

  • 【重要】事務局移転のお知らせ

    いつもJHD&Cにご協力いただき、まことにありがとうございます。

    このたびJHD&Cは、事務局を下記に移転いたしました。
    それに伴い、毛髪の送付先も下記に変更となります。

    【新住所】

    〒530-0022
    大阪市北区浪花町13-38 千代田ビル北館7A
    NPO法人Japan Hair Donation & Charity事務局

    *すでに旧住所に送付いただいている毛髪などの送付物は、新住所に転送されますのでご安心ください。

    今後とも、活動へのご理解とご協力を賜りますよう、なにとぞよろしくお願いいたします。

  • ※重要※ 全国の理美容師さまへ、セミナー開催のお知らせ

    2019年7月23日(火)に、ガモウ青山スタジオ(東京都)にて、理美容師さまへ向けたヘアドネーションセミナー「Official Meeting(オフィシャル・ミーティング)」を開催いたします!
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    JHD&C(ジャーダック)が2009年に日本で初めてヘアドネーション活動を開始して以降、「髪を通じた社会貢献」がひとつの寄付文化として定着しています。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    一方で、実際にヘアドネーションの第一線を担う理美容師さまから「もっと、ヘアドネーションについて知識や技術を学びたいが、学ぶ機会がない」とのお声も多く寄せられています。
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    そこで、いま一度、ヘアドネーションに関わる情報の共有や、ドネーションカットの技術について、少しでも参考にしていただければとの想いで、株式会社ガモウさま全面協力のもと、今回のセミナー開催に至りました。
    セミナー当日は、JHD&C認定講師によるカットデモンストレーションに加えて、ゲストスピーカーをお迎えしての対談もございます。詳細についてはリンク先をご覧の上、ぜひご検討くださいませ。

    多くの理美容師さまのお申し込みをお待ちしております!!
    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
    <「Official Meeting@ガモウ青山スタジオ」申込・問合せ窓口>
    株式会社ガモウ担当:03-6863-6399

  • ホームページメンテナンス終了のお知らせ

    本日正午ごろより行なっておりました「JHD&Cホームページのメンテナンス」は、無事に終了いたしました。
    ご不便をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。
    今後とも、JHD&Cをよろしくお願い申し上げます。

  • 本日、ロハスフェスタ万博です!

    今日(4月27日)と明日(28日)、大阪・吹田の万博公園で行われる「ロハスフェスタ」に参加します!

    お天気が心配でしたが、朝には無事に上がってくれました。
    予定通り、ロハスは開催される模様ですが、足元が大変、悪くなっています。。。
    ご来場の皆さまは、ぜひ長靴で!!

    ロハスに関して、変更やお知らせがあったらJHD&CのSNSでご案内しますので、ぜひフォローしてチェックしてくださいね。

    JHD&Cは、ロハス会場中央広場前の「H2Oサンタ」ブースにて出展しています。
    皆様のご来場、お待ちしています。

  • 【重要】本日(4/18)16時に、賛同サロンお申込み・修正を一時休止いたします

    いつも活動にご協力くださいまして、まことにありがとうございます!

    先日よりご案内の通り、『賛同サロン申し込み受付』、及び『店舗情報の修正受付』を
    一時休止いたします。
    休止中は、新規のお申込みやデータの修正、削除のご依頼の受付を停止させていただきますので、
    なにとぞご理解の上、ご協力をお願いいたします。

    ---
    ■賛同サロン 申し込み・修正依頼:受付休止期間
    2019年4月18日(木曜日)16時 ~ 2019年5月8日(水曜日)
    *再開時刻につきましては改めてご案内します。

    ※メンテナンス期間については前後する場合がございます。
    予めご了承ください。
    ---

    受付を再開いたしましたら、
    当法人のWEBサイト(https://www.jhdac.org/)にてご報告いたします。
    皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

  • 3月のドネーションフォトをシェアします

    お待たせしました!
    3月に寄せられたドネーションフォトを少しずつ皆さまにシェアします。

    今月から、今までのコラージュから一新し、Instagramにフォト専用のアカウントを開設しました。
    毎日数枚ずつUPしますので、ぜひアカウントをフォローして、どんどんシェアしてくださいね。

    アカウントはこちら↓

    ジャーダック ・ドネーションフォト
    jhdac_photo

  • 【重要】ゴールデンウィークについて

    いつもヘアドネーション活動にご協力いただき、ありがとうございます!
    ゴールデンウィーク中の事務局についてのご案内です。

    *****************

    4月27日(土)から、5月6日(月)までの期間中、事務局ではお休みをいただきます。
    期間中、髪の毛の寄付の受付や、メールやSNSなどのご対応を一時ストップさせていただきますので、なにとぞご了承ください。

    *****************
    なお、4月27日(土)・28日(日)に開催される「ロハスフェスタ@万博」には参加いたします!
    当日はドネーションカットされた髪の毛の受付を行いますので、ヘアドネーションをお考えの方は、ぜひ会場にお持ちください。
    たくさんの皆さまのお越しをお待ちしています!

    連休明けには、非常にたくさんのヘアドネーションの到着が予想されます。
    できれば、時期を少しずらしてお送りいただけますと、とてもありがたいです(^ ^)
    受領証の発送などについても、通常よりお時間を頂戴します。
    ご理解とご協力をお願いいたします。

Menu

髪の毛の送り先

※毛髪の受け入れ一時停止中
〒530-0022
大阪市北区浪花町13-38
千代田ビル北館7A NPO法人JHD&C事務局

MAPはこちら

ヘアドネーションシャンプー

インフォメーション

IAUD国際デザイン賞2019

一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会「IAUD国際デザイン賞」。
2019年の医療・福祉部門でJHD&Cのヘアドネーションの取り組みが評価され、銀賞を受賞しました。
詳細はJHD&Cお知らせをご覧ください。

TOP