• 累計提供数
    581
  • ウィッグ
    待機人数
    244
  • JHD&C
    賛同サロン
    2,652

Language Guide

Language settings

閲覧支援

オフィシャルレポート 2021 vol.01

オフィシャルレポート

和歌山市立わかやましりつ加太中学校かだちゅうがっこう福祉体験教室ふくしたいけんきょうしつ」(2021ねん11がつ19にち

オフィシャルレポート

2021ねん11がつ19にちきん)1330ふん~1530ふん和歌山市立わかやましりつ加太中学校かだちゅうがっこうにて、JHD&Cが「福祉体験教室ふくしたいけんきょうしつ」を担当たんとうさせていただきました。

加太中学校かだちゅうがっこう人権教育じんけんきょういく一環いっかんとして、和歌山市わかやまし社会福祉協議会しゃかいふくしきょうぎかい定期的ていきてき主催しゅさいするこの「福祉体験教室ふくしたいけんきょうしつ」に、和歌山刑務所わかやまけいむしょ白百合美容室しらゆりびようしつ)とJHD&Cのみのごえんでおまねきいただいたものです。

──いろんな髪型かみがた個性こせいとしてみとめられるように「かみがない」ことも個性こせいとしてれられる、そんな多様性たようせいみとえる成熟せいじゅくした社会しゃかい目指めざす──

これは、頭髪とうはつなやみをかかえるどもたちへ医療用いりょうようウィッグを提供ていきょうしているJHD&Cの理念りねんです。
JHD&C代表だいひょう渡辺わたなべによる活動紹介かつどうしょうかいや、株式会社かぶしきかいしゃアデランスのご協力きょうりょくによる「ウィッグ試着体験しちゃくたいけん」、プログラム後半こうはんにはJHD&Cウィッグ担当職員たんとうしょくいんによる「ウィッグをつけておどってみよう!」など、日頃ひごろしたしむ機会きかいすくないウィッグを実際じっさいにつけて、生徒せいとみなさんにからだうごかしていただきました。
当日とうじつは、和歌山市わかやまし社会福祉協議会職員しゃかいふくしきょうぎかいしょくいん女性じょせいが、和歌山刑務所わかやまけいむしょ白百合美容室しらゆりびようしつ)でカットしたドネーションヘアをご持参じさんになり、JHD&Cを代表だいひょうして渡辺わたなべがおりしました。

生徒せいとみなさんにたのしんでまなび、体験たいけんしていただけるよう工夫くふうらして精一杯せいいっぱいつたえし、みなさんからのご質問しつもんにも時間じかんゆるかぎりおこたえしました。
授業じゅぎょうのようすを、お写真しゃしん使用許可しようきょかをいただき、ここにご紹介しょうかいします。

  • イベントフォト01
  • イベントフォト02
  • イベントフォト03
  • イベントフォト04
  • イベントフォト05

青色あおいろ矢印やじるしをタップして写真しゃしんをスライドしてね!

後日ごじつ生徒せいとみなさんから感想かんそう色紙しきし頂戴ちょうだいしました。

イベントフォト07

色紙しきしとともにおおくりくださったアンケートには、率直そっちょく感想かんそうつづられていました。
一部いちぶ抜粋ばっすいしてご紹介しょうかいします。

アンケート内容ないよう 抜粋ばっすい

  • すごくわかりやすい授業じゅぎょうだった。ウィッグをつけると、うごきにくかった
  • いつかはかみがなくても普通ふつうらせるような社会しゃかいになってほしい
  • 病気びょうきかみがなくなるのをった
  • ウィッグ体験たいけんで1時間じかんウィッグをにつけたが、ものすごく違和感いわかんがあった
  • ウィッグを毎日まいにちつける大変たいへんさがわかりました
  • かみがなくてもみんなおなこころやし、そのひとのことを理解りかいしたいとおもいます
  • ウィッグはいろいろなひとたちを元気げんきにして、安心感あんしんかんあたえる大切たいせつなものだとおもいました
  • ひと気持きもちをかんがえるきっかけになったとおも
  • ヘアドネーションへのかんがかたが、ほうわった
  • JHD&Cの仕事しごとひとひとつなげていくものだとおもった

今回こんかい貴重きちょう機会きかいをくださった和歌山市わかやまし社会福祉協議会しゃかいふくしきょうぎかいさま、加太中学校かだちゅうがっこうみなさま、そして2時間じかんにわたって熱心ねっしん積極的せっきょくてき参加さんかしてくださった生徒せいとみなさまにこころから感謝かんしゃもうげます。

本当ほんとうにありがとうございました。

TOP