Japan Hair Donation & Charity

JHD&Cは、
寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを
頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに
完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。

トップページに戻る

オフィシャルレポート 2019 Vol.1

オフィシャルレポート

ECC学園高校がくえんこうこう大阪教室おおさかきょうしつ
2018年度ねんど総合学習そうごうがくしゅう授業じゅぎょう

2019ねん1がつ16にちすい)10〜12大阪市北区おおさかしきたくのECC学園高校がくえんこうこう大阪教室おおさかきょうしつにおいて、JHD&Cが総合学習そうごうがくしゅう授業じゅぎょう担当たんとうさせていただきました。

じつ前年度ぜんねんどの3年生ねんせい生徒せいとさんは、JHD&C事務局じむきょく見学けんがくられたことがあります。
そのとき学年末がくねんまつ進路決定後しんろけっていごのご訪問ほうもんでしたが、はじめて大量たいりょうのヘアドネーションをにしておどろかれたり、活動かつどうはなし熱心ねっしんみみかたむけられる様子ようすに、わたしたちもうれしくなりました。

次回じかいはぜひ在校生ざいこうせいにもヘアドネーションについてまなんでほしい」という先生せんせいのおはなしから実現じつげんした、この授業じゅぎょう。10だいわか生徒せいとさんたちにけておはなしする機会きかいに、ワクワクしながらのぞみました。

生徒

この受講生じゅこうせいは、1年生ねんせいから3年生ねんせいまでの13めい
はじめに「ヘアドネーションってっていますか?」いかけたところ、らないかたおおく、まずは活動かつどう概要がいようをスライドで説明せつめいしました。おくばりしたパンフレットにもみなさんおもおもいにとおされ、馴染なじみのないボランティア活動かつどうについて理解りかいしようとされていました。

活動かつどうのあらましをざっくりおつたえしたところで、教室きょうしつ移動いどうして、ドネーションカットのデモンストレーション!
ECC学園高校がくえんこうこう大阪教室おおさかきょうしつ職員しょくいんさんがヘアドネーションにご協力きょうりょくくださるとのことでしたので、かみ寄付きふ実際じっさいにどうやっておこなうのか、賛同さんどうサロンの美容師びようしさんに実演じつえんしていただきました。

ドネーションカット1
ドネーションカット2
  • カットのまえにはらさないこと
  • できるだけながさを無駄むだにしないよう、こまかくたばにしてゴムでむすぶこと
  • 仕上しあがりのヘアスタイルをしっかりはなってからカットすること

…などなど、
ドネーションカットするうえでのちょっとしたポイントをおはなしして、いよいよカットです。

「せっかくだから、みんなにかみってほしいな!どう?だれかやらない?」

ドナーの職員しょくいんさんが、生徒せいとみなさんにこえをかけられました。
最初さいしょははにかんでいた生徒せいとさんたちも、1人ひとり2人ふたり次々つぎつぎ参加さんか
ハサミをに、ドネーションカットに挑戦ちょうせんです。

美容師びようしさんのハサミ(シザー)はあじするどく、かたかたにちょっとしたコツがあります。アドバイスをけながら、だれかのかみるというまれてはじめての経験けいけんにチャレンジされていました。

ドネーションカット3
ドネーションカット4
ドネーションカット5
ドネーションカット6
ドネーションカット7

意外いがいれにくい〜!」
「こんなん、するのはじめてやわ…」
「うわっ、れた!」

終始しゅうしわらごえつつまれてなごやかにおこなわれたドネーションカット。
授業じゅぎょうわりに、素敵すてきなヘアスタイルに変身へんしんした姿すがたもお披露目ひろめしていただき、大好評だいこうひょうでした。

みなさんに丁寧ていねいにカットされたかみ大切たいせつ役立やくだてさせていただきます。
ありがとうございました!

ドネーションカット8

さて、仕上しあげのスタイリングカットをほどこあいだに、教室きょうしつもどって授業じゅぎょうつづきです。

そもそもチャリティとはなんなのか、非営利ひえいりなのにどうやって運営うんえいしているのかといったはなしから、経済けいざいやビジネスの仕組しくみについてのはなし、どうしてこんなにたくさんウィッグを必要ひつようとするひとがいるのか、これから目指めざすのはどんな社会しゃかいなのか、みなさんはどんな人生じんせいおくりたいとおもうかーーー。

アンケートをご紹介しょうかい

授業じゅぎょうあといていただいたアンケートには、みなさんからのアンサーがたくさんまっていました。一部いちぶ抜粋ばっすいしてご紹介しょうかいします。

  • 運営費うんえいひ半分以上はんぶんいじょう寄付金きふきんなのがすごいとおもった。経営けいえいはなしもすごく面白おもしろかった。実際じっさいのカットする場面ばめんでは、美容師びようしさんの手際てぎわさにおどろいた。
  • かみなやんでるおもったよりおおくて、ウィッグもみんなみんなきでけてるわけじゃないってことがわかった。いまかみのことでなやんでるひともたくさんいるし、中学ちゅうがくとき担任たんにんかみがないことをいじってたけど、バカにしてる場合ばあいちゃうなっておもった。
  • かみなやんでいるが、自分じぶん母親ははおや自分じぶんのことを理解りかいしてくれていなくて、すごくかなしんだはなし印象いんしょうのこりました。
  • いまなかは、すこしでもまわりのひとちがうといじめをけたりなどがあるなかだとおもいます。だから自分じぶんは、いまなか現状げんじょうすこしでもえることができるようにしていきたいとおもいました。
  • ボランティアに興味きょうみはあるけれどすることはないだろうなっておもってたけど、かみえてこないから外出がいしゅつ気楽きらくにできないとか、えてこないことで気持きもちががるひとたちのために、将来しょうらいかみときいたみすぎてなかったら寄付きふしてみたいなっておもいました。
  • 最終目標さいしゅうもくひょうがこの活動かつどうえることというおはなし一番印象いちばんいんしょうのこりました。
    わたしも、まわりとすこちがひとをじっとたり、そんなことはあってはいけないと普段ふだんからおもっているけど、まわりとちがうことのなにがいけないんだろうとかんがえることができました。
    先生せんせいもワクワクしながらかみっていたので、ドナーのひとたのしい気持きもちで寄付きふできたら素敵すてき活動かつどうだなとおもいました。ヘアドネーションをって、いつもかんがえないことをかんがえられてかったです。自分じぶんやくてることがあるのかなとおもいました。
  • かみがないことをあまりにしていなくても、ほとんどのひとかみがある世界せかいなので、それにわせないといけないのはへんだとおもった。
  • はじめてひとかみったのですごく緊張きんちょうしました。
    むかしかみじゃウィッグをつくれないとおもっていたけど、むかしかみでも寄付きふできることにすごいとおもった。ヘアドネーションをするまえにシャンプーでかみをきれいにするとおもっていたけど、まえにシャンプーするとカビや雑菌ざっきん繁殖はんしょくしてしまうのが面白おもしろいとおもった。
  • 女性じょせいかたこうがん剤治療ざいちりょうをするので、ご夫婦ふうふでヘアドネーションをされたはなしがとても印象深いんしょうぶかかったです。
    先生せんせいがヘアドネーションするところを間近まぢかることができ、こういうかんじで寄付きふするんだなとることができました。ショートカットになった先生せんせい、とても似合にあっていて素敵すてきでした。
    もしわたし自身じしんかみがなかったら、やっぱりひとになるのでウィッグをしているとおもいます。ひとなどにせずにいられる日本にほんになってほしいです。
  • わたしかみがあるのでないひと気持きもちはかりませんが、わかくしてないひとなやんだりくるしんだりしているとおもうので、それを手助てだすけしているというはなしいてすごいとおもった。
  • かみがないひとでも、それをどうおもっているかは当事者以外とうじしゃいがいからなくて、ひとそれぞれである。
    中学生ちゅうがくせいとき同級生どうきゅうせいにケガのせいでつね帽子ぼうしをかぶっているひとがいたが、本人ほんにんあかるい性格せいかくで、まわりもそのひとはかぶっているのが普通ふつうだという意識いしきだったので、本人次第ほんにんしだいだという印象いんしょうけた。のんびりと心構こころがまえるといのではないかとおもう。
  • ボランティアというのは、がわわたがわ寄付きふするがわ寄付きふされるがわがいてつものというはなし印象いんしょうのこった。
  • 本当ほんとう大事だいじにするべき気持きもちは、おたがいをおもうことだとおもいました。
    外見がいけん重視じゅうしするこのなかでも、自分じぶんつよ気持きもちや意思いしがあれば、他人たにんにせず、自由じゆうきてゆけるはずです。まずは、自分じぶんからはじめてゆくことが大事だいじだとあらためておもいました。
  • ボランティア活動かつどうすることで、すこしでもそれに共感きょうかんするひとうままれたりえていくんだとおもいました。

ヘアドネーションをとおして経験けいけんしてきた様々さまざまなものごとをおつたえすることが、わか世代せだいみなさんにとってなにかのヒントになりますように。
今回こんかい授業じゅぎょうで、すこしでもかんっていただけたらうれしいです。

ドネーションカット協力きょうりょく

KNOW HAIR STUDIO
延岡のべおかさん

授業風景

Menu

髪の毛の送り先

〒531-0072
大阪市北区豊崎5-7-11
アベニュー中津803号 NPO法人JHD&C事務局

MAPはこちら

TOP